アンバサダーホテル台北の絶品パイナップルケーキ

アンバサダーホテル台北パイナップルケーキ

台湾土産の定番といえば、パイナップルケーキ。専門店からベーカリー、高級ホテルなどさまざまなお店がありますが、管理人のイチオシはアンバサダーホテル台北のPケーキ。

台湾原産の土鳳梨酥を使った洋風のパイナップルケーキは、甘すぎずパイナップルの風味をそのまま楽しむことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンバサダーホテル台北

アンバサダーホテル台北パイナップルケーキ

台北の定宿の一つであるアンバサダーホテル台北。今回の旅行では中山駅周辺のホテルに滞在したため、YouBikeで買出しに行きました。

アンバサダーホテル台北 エグゼクティブフロア
2015年1回目の台湾旅行で宿泊したのはアンバサダーホテル台北(台北國賓大飯店)。いつもはスーペリアルームですが、今回はエグゼクティブルーム...

アンバサダーホテル台北パイナップルケーキ

ホテル1Fのケーキショップ「le bouquet」。路面店で直接お店に入ることができますので、宿泊客以外でも気軽に利用できます。

アンバサダーホテル台北ベーカリー

ホームメードのケーキやパンも美味しそうです。

アンバサダーホテル台北パイナップルケーキ

お目当てのパイナップルケーキのコーナーへ。まとめ買いをする日本人観光客で賑わっていました。

パイナップルケーキ

アンバサダーホテル台北パイナップルケーキ7

価格は6個入りが270元、10個入りが450元、20個入りが880元。

3,500元以上購入で95折(5%割引)、5,000元以上購入で90折(10%割引)となりますが、日本への持ち帰りを考えると少々ハードルが高いです。

アンバサダーホテル台北パイナップルケーキ

ばらまき土産としては少々高いですが、パッケージもきれいで高級感があるので、親しい人へのお土産にぴったり。筆者も毎回、6個入り(約1,000円)のものを数個購入しています。

アンバサダーホテル台北8

パイナップルケーキの餡は、台湾原産の厳選されたパイナップルを使用。パイナップル本来の甘みと酸味を楽しむことができます。バターたっぷりのクッキー生地も日本人好みです。

筆者は微熱山丘オークラ佳徳糕餅、犁記など人気店のパイナップルケーキを一通り食べたことがありますが、個人的にはパイナップルの美味しさを素直に感じることができるアンバサダーホテルのものがイチオシです。

アンバサダーホテル台北 le bouquet
台北市中山北路2段63号
電話番号:02-2511-1111(代表)
営業時間:10:00~21:00

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ村