明月湯包 日本人観光客に人気の小籠包

明月湯包

台湾グルメ定番の小籠包。なかでも「明月湯包」は日本人に人気で、いつ行っても店内は日本人観光客であふれています。

MRT六張犁駅から徒歩15分程度と決して便利な立地ではありませんが、一度は行ってみる価値はあります。(タクシーの方が便利ですが、管理人はいつも腹ごなしも兼ねて駅から徒歩で行っています。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明月湯包 支店

mingetu1
メニュー(2015年5月現在)。
明月湯包のほか、餃子やチャーハン、スープ(酸辣湯)が人気のようです。

mingetu5
一番人気の明月湯包(小籠包)130元。
湯包というだけあってスープたっぷりの小籠包は、クセがなく上品な味。
最近は味が落ちたという話も聞きますが、個人的には安定した美味しさをキープしていると思います。

mingetu6
招牌鍋貼(羽根つき焼き餃子)130元。
パリパリの羽根とモチモチの具の相性は抜群。10個入りですが、小さめでそこまでボリュームはないので、明月湯包とセットでオーダーしてみるのもお勧め。

mingetu2
シラスチャーハン 150元。
カリカリとしたシラスの食感がたまりません。

mingetu7
東洋魚蛋炒飯(サケと卵のチャーハン)150元。
シラスチャーハンとは別の日にオーダーしましたが、鮭があまり入っておらず、ご飯も柔らかめでいまいち。。

mingetu8
ちょっとおしゃれな支店の店内。奥のオープンキッチンでは職人が調理する様子を見ることができます。

本店は月曜が定休日ですが、支店(新店)は旧正月以外無休で営業しています。

mingetu3
本店は街の食堂といった感じで、支店とはだいぶ雰囲気が違います。

明月湯包
本店 台北市基隆路二段162-4号
電話番号:02-2736-7192
新店 台北市通化街171巷40号
電話番号:02-2733-8770
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:30
おすすめ度(10点満点):8点

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ村