リージェント台北プロデュースの絶品牛肉麺

CBN牛肉麺5

台湾B級グルメ定番の牛肉麺。庶民派の有名店が多いですが、最近は高級ホテルのものも人気があります。中でも、リージェント台北の牛肉麺は2012年の台北牛肉麺コンテストで優勝するなど、ランキング上位の常連。今回はリージェント(晶華酒店)グループが昨年オープンした牛肉麺の専門店に行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CBN‐チャンピオン牛肉麺坊

CBN牛肉麺2

お店は2015年11月にオープンしたばかりの微風(Breeeze)信義店の中。MRT市政府駅3番出口と直結しており、便利な立地です。今回は近くの統一時代百貨にある添好運からはしごしてみました。

CBN牛肉麺3

微風信義4Fのレストランフロアにある晶華冠軍牛肉麺坊CBN。CBNは「Champion Beef Noodle」の略で強気なネーミングです。店構えもお洒落で、従来の牛肉麺のイメージとはちょっと異なります。

CBN牛肉麺4

お目当ての牛肉麺は280元~680元(約1,000円~2,400円)と少々高め。さらにサービス料が10%かかります。

お店のイチオシは三冠王牛肉麺のようですが、コンテストで優勝するなど定評がある清燉(あっさりスープ)牛肉麺を注文。

CBN牛肉麺5

清燉牛肉麺(320元)。
ボリューム満点の牛肉にマッシュルームやエリンギなどのキノコ、緑が鮮やかなシマオオタニワタリと見た目も華やか。余分な油がなく透き通ったスープも食欲をそそります。

CBN牛肉麺6

まずはスープを一口飲んでみましたが、牛骨と牛肉、野菜を丁寧に煮込んで完成したスープは雑味もなく濃厚な味わい。中太の麺との相性も抜群です。

柔らかく上品な牛肉、軽く炒められたエリンギやマッシュルーム、シイタケなど、従来の牛肉麺とは一味違います。牛肉麺というとちょっとクセがあるものが多いですが、こちらは万人受けする美味しさです。

CBN牛肉麺7

おしゃれなカフェのような店内。夕方の時間帯でしたが、客層はちょっとセレブ風の若者が多かったです。女性でも入りやすい雰囲気で、カウンター席もあるので一人客でもOKです。

お値段は少々高めですが、具材も豪華でボリュームもそれなりにあるので、個人的には大満足。林東芳などトラディショナルな牛肉麺と食べ比べてみるのもおすすめです。

林東芳牛肉麺 深夜でも行列の人気店
台湾B級グルメの代表格の牛肉麺(ニュウロウメン)。ちょっとクセが強いものが多いですが、林東芳牛肉麺は台湾人だけではなく日本人にも人気の有名店...

晶華冠軍牛肉麵坊
台北市忠孝東路五段68號 微風信義店4階
営業時間:11:00~21:30

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ村