ロイヤル台北 プレミアルーム

ロイヤル台北外観

台北・中山エリアで老舗のホテル・ロイヤル・タイペイ(老爺大酒店)。

JALホテルズの直営ホテルとして1984年に開業。MRT中山駅から徒歩3分という便利な立地と、大半のスタッフに日本語が通じることで(日本人スタッフも常駐)、ビジネスマンや観光客に人気のホテルです。サービスも室内設備も日本流で国内ホテルの感覚で宿泊できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレミアルーム

プレミアルーム1
2009年9月の全館改装で新設されたプレミアルーム(38㎡)。
白を基調にしたモダンなデザインで、中山北路に面した部屋は日当たりも良好。
無線LAN(無料)のほか、DVDプレーヤー、浴室のテレビ、ズボンプレッサー、靴乾燥機などとにかく設備が充実していました。大きめのデスクは出張者にも使いやすそうです。

プレミアルーム2
ガラス張りのバスルーム(バスルームとトイレは別)。
洗い場付き・深めのバスタブ・可動式のシャワーと日本人好みのバスルームです。アメニティはロクシタンでした。

スーペリアルーム

スーペリアルーム
プレミアルーム宿泊の翌年に宿泊したスーペリアルーム。
2009年に全館改装済ということになっていますが、スーペリアルームはほとんどリノベートされておらず、プレミアルームとは印象がまったく違います。窓のすぐ向こうは隣の建物で日当たりも悪く、水周りも古さを感じました。

近くに開業したオークラ・プレステージ台北とは同系列ですが、ワンランク下の価格設定。改装済の部屋であれば、コストパフォーマンスは悪くないかと思います。

ロイヤル台北のクチコミ評価(楽天トラベル)

台北のホテル おすすめランキング(Aグレード)
年数回のペースで台湾に行っている筆者。台北では10ヶ所以上のホテルに宿泊したことがありますが、立地や予算(価格)で利用するホテルも決まりつつ...

ロイヤル台北(老爺大酒店)
台北市中山北路二段37之1号

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ村