台湾旅行 2021年の春節(旧正月)はいつ?

春節(旧正月)

1月~2月の台湾旅行で気を付けなければならないのが、毎年変わる春節の休み。春節とは旧暦の正月で、中華圏で最も重要な祝日のため、多くのお店がお休みになります。

2021年の旧正月(元旦)は2月12日(金)。2月10日(水)から16日(火)までの7連休となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾の春節カレンダー(2021年、民国110年)

2021年春節カレンダー
(出処 台湾行政院)

2021年の春節は2月10日(水)から16日(火)までの7連休。
後述の通り春節の時期の旅行はあまりおすすめできませんが、今年は新型コロナの影響で当面は台湾に行くことすら難しい状況。コロナが終息し自由に往来が可能になる日が早く来ることを願ってやみません。

春節の時期の旅行は避けた方が無難

春節(旧正月)の時期は、日本の年末年始同様、帰省ラッシュで交通機関は大混雑。タクシー料金にも割増料金が適用されます。

また、定休日がないお店でも旧正月はお休みになることが多いので、要注意です。

※大半の飲食店や夜市が大晦日から休業となりますが、デパートやホテルのレストラン、フードコートは営業しているところが多いです。また、コンビニやスーパーも営業しています。

台湾旅行の魅力であるグルメや観光を十分に楽しむことは難しいため、中華圏のお正月の雰囲気を体感してみたい方以外は旅行の時期をずらした方が良いかと思います。

台北のホテル おすすめランキング(Aグレード)
年数回のペースで台湾に行っている筆者。台北では10ヶ所以上のホテルに宿泊したことがありますが、立地や予算(価格)で利用するホテルも決まりつつ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ