NHK「2度目の台湾」で登場の正好鮮肉小籠湯包

正好鮮肉小籠湯包4

世界の人気観光地を2度目に旅するなら?というコンセプトで人気のNHK「2度目の旅」シリーズ。先日再放送された「2度目の台湾」では、小籠包の穴場店として正好鮮肉小籠湯包が紹介されていました。

正好鮮肉小籠湯包の本店は宜蘭。台北の支店でも宜蘭名産のネギがたっぷり入った小籠包が人気で、雑誌の特集でも何度か取り上げられています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

正好鮮肉小籠湯包の場所、行き方

正好鮮肉小籠湯包2

お店はMRT信義安和駅の3番・4番出口から約5分。通化街(通化夜市)からすぐの場所にあります。通化夜市はローカル客が中心で観光客にはあまり馴染みがないエリアですので、夜間はタクシー利用がおすすめです。

正好鮮肉小籠湯包1

お店は通化街のメインストリートから横道に入ってすぐの場所(通化街57巷)。店頭には大きい看板と屋台がありますので、比較的見つけやすいかと思います。

正好鮮肉小籠湯包3

店内はテーブル2卓とカウンター席のみの簡素なつくり。メニューも小籠湯包と酸辣湯のみです。筆者は23時過ぎに行きましたが(お店は深夜0:30まで営業)、雨だったこともあり、ローカルのお客さんが数組いただけでした。

看板メニューの小籠湯包と酸辣湯

正好鮮肉小籠湯包4

お目当ての小籠湯包。8個で90元という庶民派価格です。評判通りネギたっぷりで美味しかったですが、個人的には少々物足りない感じ。

コストパフォーマンスは良いですが、具材の味がシンプルすぎる気がします。番組では「肉汁たっぷり」と紹介されていましたが、実際はそれほどでもなかったです・・・

正好鮮肉小籠湯包5

酸辣湯(35元)は酸味もほどほどで優しい味。庶民派価格ながら具材もたっぷりで、個人的には小籠湯包よりも満足度が高かったです。

正好鮮肉小籠湯包
住所:台北市通化街57巷6号
電話番号:02-2707-6005
営業時間:17:00-24:30(不定休)
おすすめ度(10点満点):6点

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ村